大好き! 株主優待

株主優待歴3年、ブログ歴0年の初心者の主婦です。 株主優待株をコツコツ買って、楽しんでいます。

映画 猿の惑星・聖戦記(松竹の株主優待)

「MILESTO」公式オンラインストア

 松竹の株主優待を使って、10月13日に公開された猿の惑星・聖戦記を観に行ってきました。 

(松竹の優待カードを持っている方は、上期の期限が11月30日までなのでお忘れなく)

 

www.foxmovies.jp

 

「猿の惑星」シリーズは、1963年、フランスの作家ピエール・ブールによる原作から9作目になるようです。 第一作目の「猿の惑星」は、テレビで見ましたが、その時の衝撃的なラストシーンは、今でも鮮明に覚えています。

この時は、物語の面白さと、最後の思いがけない衝撃的なシーンとその余韻に、映画の面白さを感じました。

 

「猿の惑星」シリーズ全部は見てないのですが、久々に観る「猿の惑星」は、すごかったです。 リーダーの猿、シーザーは、顔は猿でも、目と表情は、まるで人間のようで、こんな進化した猿が実在するかのような錯覚に陥りました。

目と表情だけで、すべてを物語るような素晴らしい演技力でした。

 

戦闘シーンもリアルですが、もの悲しいストリーに、大自然がとても美しく、大スクリーンで見る価値が、十分ありました。

人間対猿の戦いですが、戦争や差別が引き起こす悪や悲しみが伝わってきました。

でも、観た後は、とてもいい余韻が残りました。

あまり内容を書きすぎると、これから観る人は面白くないので、このへんで、お薦めできる映画です。

やっぱり、映画はいいなあ